<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2007年 06月 28日
ENVELOPES AT PROUD
a0086061_1124267.jpg


*Audrey Pic (オードレィ ピック)
*Envelopesのギター、ヴォーカル、キーボード
*Web : http://www.envelopes.se
*Myspace : http://www.myspace.com/envelopes

*オードレィは小さくとてもキュートなボーイシュな女の子なんですが、ステージでは黒のRickenbacker というギターをかっこよく弾きこなします。特に'It is the law' という曲のイントロのメロディラインは可愛くかっこよく素敵な彼女のパートです。また彼女のリードヴォーカルソング、'Calypso'はも歌いこなしていて、気取らず、かっこつけず、自然にかっこいいギターリストだなって思っていつも見てます。間違えなく、スエーデン1、かっこいい、可愛いギターリストなんではないかと思います。是非彼女の歌声をマイスペで聞いてみてください。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-28 11:10
2007年 06月 27日
ENVELOPES AT THE LUMINAIR
a0086061_10727100.jpg

a0086061_108266.jpg


*Fredrik B-D(フレデリック ビーディー)
*Envelopesのギター
*Web : http://www.envelopes.se
*Myspace : http://www.myspace.com/envelopes


*Mando Diaoに続いてまたスエーディシュバンドの登場です。私が日本で初めて見た外人バンドって記憶が正しければスエーデンのEggstone(http://hem.passagen.se/lito4549/)というバンドなのですが、かつてのスエーデシュポップメーカー、トーレヨハンソンの代わりにそのEggstoneをプロデユースのもとにスエーデンのマルメにあるタンバリンスタジオでレコーディングをしたEnvelopes。1stアルバムDemonはキャッチーで可愛く、大好きなペーヴィメントを彷彿させるバンド。ロンドンにはこの頃よくgigしにきていつも彼らのステージを見ては癒され、ルンルンになります。タンバリンスタジオは本当に沢山のミュージシャンがレコーディングして、カーディガンズ、セントエチエンヌ、Tahiti80、フランツも実はタンバリン製作だったとか。Envelopesはもう2ndアルバムの作成は済んだそうで、早ければ年内にも2ndアルバムがでるかもとのことです。楽しみですね。ちなみにロンドンではパブ、バーでの喫煙は今月いっぱいになるそうです。くわえタバコでギグを見ることが、演奏することが禁止されます。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-27 10:08
2007年 06月 25日
IT'S LIKE A 60S MAGAZINE
a0086061_10191443.jpg



*Agnieszka(アグネシカ)
*Myspace : http://www.myspace.com/czerwina


*ソーホー近くにあるハノバースクエアーとい公園内に期間限定でできたオープンモダンバーにて新作の5カラーレングス(スパッツ)の撮影をしてきました。このスパッツは5カラーセーラードレスと同じ素材のT-shirts布でできており、100%コットンで伸びもよく丈夫で履き心地がいいです。普通に売っているナイロン製のものでないので洗濯しても何度はいてもちょっとやそっとでは破けないですし、いろんなファションにアレンジがきくと思います。お勧め品です。
コレクションページにて詳細を出していますので是非ご覧になってください。また質問あれば是非お気軽に info@queensofsounds.comまでメールください。是非この夏のアイテムに加えてください。
ちなみにこの写真をアレンジは60's風モダンチックにしました。エッグチェアーが60's-70'sの映画や雑誌のような感じを出してくれてます。エッグチェアー大好きです。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-25 10:31
2007年 06月 23日
QOS NEW BANNER
a0086061_2313257.jpg


*New Banner(新しいバーナー)
*Model : Agnieszka(アグネシカ)
*Myspace : http://www.myspace.com/czerwina
*Flickr QOS : http://www.flickr.com/photos/queensofsounds/

*今回女の子のモデルヴァージョンがなかったので新しいバナーを作るために写真を撮りアグネシカに協力してもらって、そしてやっと完成いたしました。もしリンクを貼って下さる方、または紹介してくださるかたもし必要であれば自由に使ってください。いつでもWelcomeです。
ちなみにこのピンクのドレスはショーの時に使ったものでオリジナルですが、いっぱい生産する予定がなく、Collectionページにはないのですが、もし気になる方詳細をメールにてお知らせしますので、是非。email : info@queensofsounds.com
そして最近Flickrも初めました。もしアカウント持ってる方など是非contact、Favoriteに追加してくださったら嬉しいです。いろんな人の写真見るの大好きです。
そして "Queens Of Sounds your photo"というGropも作りますので、是非QOSで写真撮った方は是非UPlodeよろしくお願いします。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-23 23:22
2007年 06月 22日
THE HOLLOWAYS AT HOLLOWAY RD
a0086061_10113981.jpg

a0086061_10122042.jpg

a0086061_10124837.jpg


*Alfie Jackson (アルフィ ジャクソン)
*The Hollowaysのギター、ヴォーカル、ハーモニカ。ニット帽子。
*Web : http://www.the-holloways.com/
*Myspace : http://www.myspace.com/theholloways
*Bus Photo :Mii

北ロンドンのホロウェイ・ロードにある小さなバー ナンブッカにて結成されたバンド、ザ・ホロウェイズ。この写真はPure Grooveというホロウェイロードにあるレコード屋さんの前で撮ったものです。アルフィの下の写真がファンキーでかっこいいホロウェイズのバンドワゴン。かなりびっくりしました。宣伝カーの役目も果たしていて一石二鳥ですね。しかもこのときアルフィはこのサイトに出てくれるためにバスの前でポーズを撮ってくれて、いろいろ話していたら何も言わずバスが彼をおいて去って行ってしまい、申し訳けなかったのですが、それでも快く日本に行くのは楽しみにしてるよーってずっと言ってくれました。ちょっと彼を置いて去っていた他のメンバーひどいよーと思ってしまいました。本当にアルフィありがとうです。是非日本を満喫して欲しいです。飛行機には置き去りにされずにちゃんと乗って欲しいです。そしてホロウェイズはアルバム、"So this is great Britain?からの新曲、名曲の'Generator' が発売になりました!是非チェックしてみてください。そして、日本のでの日程はEX-PRESS vol.0
7/2(月)東京 Zepp Tokyo w/くるり/EARL GREYHOUND、7/3(火)東京 原宿アストロホール です。お問い合わせは--->http://www.creativeman.co.jp/ まで。是非素晴らしい彼らのハーモニーを聞いてくださいね。そしてもしかしたらアルフィはQOSで登場してくれるかも?(願望)
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-22 10:15
2007年 06月 20日
MANDO DIAO AT THE FLY - CJ
a0086061_802648.jpg


*Carl-Johan Fogelklou
*Bass from Mando Diao
*Web : http://www.mando-diao.com/
*Myspace : http://www.myspace.com/mandodiao

*ステージでぴょんぴょん跳ねながらベースを弾くかわいいCJの登場です。バンドにはドラムのサミュエルを通して加入したらしいのですが、それはポールマッカートニーと同じベースを持っていたからだそうです。腕前も負けてませんよー。Mandoは本当に演奏力、歌唱力、すべてそろってる理想的バンドですね。CJはこの日も大好きなワインをずっと飲んでDJ大会にはたまーに顔を出すくらいでしたが、楽しそうにマネージャーさんと飲んでいました。
そして日本語がバンド内で一番上手に話せます。
人気のMando さん達来月もこのページに出てくれるので是非お楽しみに。今回サミュエルの登場がないのですが、次回は必ず登場します。よろしくです!
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-20 08:08
2007年 06月 17日
MANDO DIAO AT THE FLY- GUSTAF
a0086061_15592347.jpg

a0086061_160369.jpg


*Gustaf Noren (グスタフ ノリアン)
*Mando Diao のヴォーカル、ギター、たまにハーモニカ
*Web : http://www.mando-diao.com/
*Myspace : http://www.myspace.com/mandodiao

*流し目がやばくセクシィーなグスタフ、本当に完璧な人です。背が高く、細く、顔が小さく、本当のモデルさんよう。でも本人曰く、モデルには顔が小さすぎて逆にバランスが悪いからモデルの話はこないようなこと聞きましたが、2004年では本国、スエーデンの雑誌Cafe Magazineで"スエーデンのベストドレッサー"に選ばれたそうです。何故かグスタフに会った時にかなり緊張してしまいました。ハンサムすぎでした。でもとてもその流し目から想像もできないほどナイスで気さくな方で素敵なポーズをしてくれました。グスタフと言えば、イケメンな弟たちVictor と Carl Noren のバンドSugarplum Fairy.(http://www.sugarplumfairy.nu/)もすごい好きです。Mnado diao よりポップでかわいいくロックしています。是非このページにもって思ってるのですが、スエーデン、日本とドイツでの活動が多いらしく、ロンドンには来る予定ないみたいです。特にVictor は若い頃のミックジャガーに似ていて、スエーデンのミックジャガー伝記のドラマに出演もしたらしいので是非イギリスでも活躍してほしいなと願うばかりです。次はCJです。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-17 16:01
2007年 06月 16日
MANDO DIAO AT THE FLY - BJORN
a0086061_2036050.jpg

a0086061_20364326.jpg


*Bjorn Dixgard(ビジョールン ディクスガード)
*Web : http://www.mando-diao.com/
*Myspace : http://www.myspace.com/mandodiao


スエーデン、ボウレンゲのガラージュバンド、MANDO DIAOからええ声のビヨールンが登場してくれました。日本で大成功を収めた1stに続き、2ndでドイツで大成功。イギリスのビックバンドになったRazorlight がドイツではMando Diaoの前座を勤めるくらい人気です。しかし各ヨーロッパ不思議なもので、イギリスで人気あるからフランスで売れるわけでなく、フランスで人気あるからドイツで売れるわけでなく、日本もそうなのですが、各国によって人気の格差が違うのを見るとやはりバンドって大変なんだなーと思います。それを貫いてこそスターなんですが。私が最初にMANDOを見たのは数年前のロンドンで、その前に彼らのサマソニのビデオを見てかなり感動し、Barflyというカムデンにある小さな会場に見に行ったのですが、90%が日本人ですごく驚きました。そのときもすごく盛り上がっていて今でも忘れられないギグの一つです。そして今、英国ではDirty pretty thingsの前座を務めたこともあり、逆にヨーロッパの人が多くなりつつ、ヨーロピアンからかなり支持うけてるいます。この日はショーの後のアフターパーティ+MANDOのDJ大会があり、ギグもかなりよかったので、ビヨールンは酔っ払っていたってご機嫌。3rdがすごいいいんだよー満足してるんだよー言ってました。そしてQOSのスカーフ見てこれお前作ったかーとなんかずっと関心してくれてて、かなり面白いビヨールンでした。次はグスタフ登場です。
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-16 20:38
2007年 06月 14日
WAR CHILD MUSIC AT KOKO
a0086061_21184396.jpg


*Emi(エミ)
*バンタンにて学生さんのサポート

えみさんは以前ロンドンに住んでいてファション学校に行ってたそう。今はバンタンで入学前の学生さんの説明などしているそうです。今回のロンドンはホリデーで来たそうで、結構沢山のイベントに一緒に行きました。この写真はWAR CHILD MUSICというイベントがKOKOであり、そのときに撮ったものです。WAR CHILD MUSICは文字通り、戦争してる国の子供たちへの支援のチャリティーイベント。少しですが募金もちゃんとしました。Punks jump Upさんに誘われ行ってきたのですが、ラインナップは結構よく、PUNKS JUMP UP, THE RAKES,SIMIAN MOBILE DISCO の DJ セット,ライブは THE NOISETTES,METRONOMY,THESE NEW PURITANS,LATE OF THE PIER,FRIENDLY FIRES,FEAR OF FLYING,VIDEO NASTIES.の期待の新人達で会場にはホラーズのファリスも来てました。バーでお酒買ってお金落としちゃってる姿が妙に可愛かったです。ファリス。ライブは特にTHESE NEW PURITANS(http://www.myspace.com/thesenewpuritans),LATE OF THE PIER(http://www.myspace.com/lateofthepier),FRIENDLY FIRES(http://www.myspace.com/friendlyfires)がよかったです。是非チェックしてみてください。あともちろんWAR CHILD MUSICのサイトも!!--->http://www.warchildmusic.com/
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-14 21:19
2007年 06月 13日
LONDON SUMMER,SOMEONES LEAVE
a0086061_954232.jpg


*Agnieszka (アグネシカ)
*ポーランドの大学を休学してロンドンで社会勉強
*Myspace : http://www.myspace.com/czerwina


*この頃のロンドンはお天気がよく気持ちいい日が続いており、イーストロンドンにある、ホクストンスクエアーにピクニックしに行ってきました。そしてこの2年間よく遊んでいたアグネシカのお別れ会も同様にしました。彼女はギリシャに彼氏さんと住むためにロンドンを離れます。とても寂しいですが、幸せになってね。そしてお別れ前に今回沢山の素敵で面白いショットをいっぱい撮りましたのでこのページで徐々に紹介していきますね。新作も含まれておりますので是非楽しみにしててください。本当にこの時期は学校のコースなどが終わってあちこちでお別れ会が多いロンドンです。日本は3月だけれど、英国は6月になります。そして9月から10月にかけて新学期でまた沢山の外人がロンドンにはやってきます。また新しい友人できるかな?
[PR]

by queensofsounds | 2007-06-13 09:55